無理

からだコラム「健’sNOTE」の記事をリライトしたものです。

むり 【無理】

(名・形動)スル [文]ナリ
(1)道理に反すること。筋道の通らないこと。また、そのさま。
「〜を通す」「〜な言い分」「怒るのも〜はない」「〜からぬこと」

(2)行うのがむずかしい・こと(さま)。
「〜な注文を出す」「子供には〜な仕事」

(3)困難を承知で強引に行う・こと(さま)。
「〜に詰め込む」「〜することはない」「〜がきかない」「〜がたたる」

〜三省堂辞書より〜


何事も無理のあることは長続きしません。

無理な生活、無理な体の使い方、無理な計画、無理な矯正・・・等々
なぜ無理がいけないのか?
答えはとても簡単です。

それは理(ことわり)が無いから

無理なく自然な生活をしたいものですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください