30人31脚・・・結果

放送が12月ということで結果を言ってしまうのはどうかと思うのですが、それ程このブログを見ている人もいないと思うので言ってしまいます。
・・・悔しい。
あと1週間時間が欲しかった・・・
やはり自分の関わっている子供達の涙は辛い。
笑顔で終われるようにもっとじっくりと作り込んでみたいと毎回思う。
しかし、学校もこれだけがメインではないので力の入れ方が難しいのだろう。
思いで作りで出る学校もあるが、やはり優勝を目指して本気で練習しなければ参加する意味はないと思う。
真剣に目指すからこそ「必死さ」「頑張る」「仲間との協力や絆」ということを学べるのだ。
来年はどうなるのか、まだわからないが今から出来る準備だけはしてみたい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です