世界フィギュア(男子)

高橋大輔選手銀メダル獲得!
女子の影にすっかり隠れていた男子フィギュアスケートだが、今シーズンはその存在をしっかりとアピールしましたね。
やはり世界で戦える日本人がいないとその競技は盛り上がりません。
そう言う意味でも今回の高橋選手の活躍は素晴らしかった。
出来としては前回の大会(なんの大会か忘れてしまった)に比べるとあまり良くなかったけれど、それでも銀メダル!
4回転ジャンプの安定感はちょっと欠けるが、技のつなぎやステップはどの選手よりも素晴らしく、流れるように舞う姿にみとれてしまいます。
外国の選手のように背が高くスラッとしているわけではないけれど、筋肉の付き方や体のバランスは美しさを感じます。
まだ21才、プレッシャーに負けずこのまま伸びて欲しい選手です。
話題性という点では高橋選手より上の織田信成選手。
なんたって信長ブランドですからね。
今回も期待されていましたが、残念ながら7位という結果に終わってしまいました。
技術的には高いモノを持っていると思うのですが、精神的な弱さと体の弱さを克服しないとこの先もっと高橋選手との差が開いてしまうのではないでしょうか?
高橋と織田、オリンピックという大舞台での経験と悔しさが今の両選手の差なのかもしれません。
オリンピック以降の高橋選手は気持ちの持ち方がそれ以前とは随分違うように見えます。
オリンピック以降に変わった選手と言えばもう1人。
ミキティーこと安藤美姫選手。
それまではインタビューでもホワ~ッとした答え方でしたが、オリンピック後は人が変わったようにしっかりとした受け答えをしています。
精神的な成長がそのまま演技にも現れています。
個人的には一番好きな選手なので頑張って欲しいところです。
今日からはじまる女子フィギュアも非常に楽しみになってきました!
浅田、安藤、中野、どの選手も表彰台を狙える実力者です。
世間的には浅田真央選手が金メダル候補筆頭なのでしょうが、私は安藤選手が取ってくれると期待しています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です