甲子園はじまります!

いよいよ始まりますねぇ甲子園!

正確には第96回全国高校野球選手権大会。

 

若い頃は全く興味が無かったのですが、年を重ねる毎に好きになってしまいました。

全国大会ですから、どの選手もしっかりした技術をもっています。

しかし、上手いとは言ってもまだまだ精神的に未熟な高校生です。

気持ちの変化がそのまま動きに現れます。

フトした気の緩み、勝ったと思った一瞬の油断。

たった一球、ワンプレーであれよあれよと試合の流れが変わってしまう。

野球そのものよりも、そう言った気持ちの動きを見ているのがとても好きです。

 

 

さて今年の開幕、第一試合は春の優勝校「龍谷大平安(京都)」vs「春日部共栄(埼玉)」です。

妻の実家は埼玉なので、毎年埼玉勢は気にしてます。

気にはしますが特に思い入れも無いので結果はどちらでも良いのです。

 

これまで気にしたことはありませんでしたが、ふと考えてみると開幕第一試合ってなんだか残酷な試合です。

ついさっき、夏だ!今年も甲子園の季節だ!と開会式で盛り上がったばかりの球場。

まだその熱も冷めぬうち、最初に夏が終わる学校が決まってしまうのです。

甲子園の雰囲気も何も感じぬまま敗退し帰郷。

自分が選手や関係者だったらと思うと胸がキューっと苦しくなります(^_^;)

 

しかし勝者があれば必ず敗者もでるのが勝負の世界。

選手達も負けることなど考えて試合はしないでしょう。

今年はどんな名勝負がみれるのか、今からワクワクしています(o^^o)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です