山グッズ

体力があった頃は道具は気にせず、体力で全てカバーしていました。

最近ではみんながもっているストックや大袈裟な登山靴。
機能的なタイツやサングラス。
そんなのいる?

なんて思っていましたが、運動不足の40代になって思います。

「いる!」と。

急な登りや急な下り、身体を補助してくれるストック。
筋肉の動きを助けてくれる機能的なタイツ。
無駄に体力を消耗しないように紫外線から守ってくれる帽子や暑くない長袖シャツ。

足の筋力を補ってくれるしっかりとした靴。

なんてよく考えられているのだろうと今更ながら痛感しています。

 

足の幅が広く、なかなか合うモノに出会えなかった靴。
仕方なく本来のサイズより2つくらい上のモノをいつもは履いていました。

あまり期待せずに試着してみたモンベル。
足を入れた瞬間良い感じ。
さすが日本人の足形で造っているだけ有ります。
お値段も手頃だし、はじめてモンベルの靴を買ってみました。

モンベル ラップランドブーツ

モンベル ラップランドブーツ

本格的な登山靴の一歩手前。
柔らかく、軽いのでハイキングや低山にはピッタリな靴です。

あくまでも個人的な意見ですが、モンベルはモノはしっかりしているけれどデザインがイマイチ。
リーズナブルな価格設定だけれど、若者より中高年が好むブランドというイメージでした。

それがどうでしょう。
最近は、あれ?意外とデザインいいんじゃない?
と思うようになってきました。
はたしてこれはデザイン性が向上したのか?はたまた私が中高年真っ只中になったからなのか?

どちらにしてもデザインさえ気に入れば信頼の出来る製品達です。
これまでは最後の選択肢だったモンベルですが、これからはまずモンベルから!になりそうです。

ちなみに、山道を20キロ歩きましたが、ほぼ問題なし!(o^^o)

足幅でお悩みの方、いちどモンベルを試してみてはいかがでしょう?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です