雪掻き

東京でここまで降るのは20年ぶりだとか。
ただ、20年前の大雪と言われてピンとくる人はいるのでしょうか?(^_^;)
去年の成人式が大雪だった事くらいしか思い出せません・・・。
ドサッ!ドドドドドド!!


昨日の夜、まるで災害でも起きたかのような音が。
驚いて窓の外を見ると、屋根から滑り落ちた雪で我が家の小さなベランダにゲレンデが!!
IMG_0796.jpg
生き埋めになった植木達を救うため、救出作業開始!
数十分後・・・
IMG_0797.jpg
狭いベランダで足場もなく、窓枠に捕まって腕だけに頼らざるを得ない状況だったので、終わってみると腕がプルプルと痙攣しておりました。(^_^;)
そして今朝は家の前の雪掻き。
IMG_0799.jpg
早起きのご近所さん達も早速雪掻きをしています。
ベランダと違い、ちゃんと足場もスコップもあるのでこちらは楽チン。
東京に住んでいると年に何回も雪掻きをする機会はありません。
しかし、今日明日あたりは皆さん雪掻きをする機会も多い事でしょう。
張り切って腰を痛めないよう、ちょっとしたコツを簡単にご紹介します。
ベランダの時もそうですが、腕や腰などどこか一箇所に頼った動きはやはり良くありません。
何事もカラダ全体が上手に協調することが重要です。
その為に意識するポイントはスコップを握る腕。
つい重い雪を持つのでギュッと力んでしまいますが、そうすると腕だけに頼った動きになってしまいます。
握りはギュッとではなく“フワッと”握ります。
そして腕に力が入らないようにカラダ全体を上手に動かしましょう。
今日明日と、雪掻きの際にお試し下さい。
そして、もし腰など痛めてしまった際にはお早めに当院へお越し下さい。(^-^)
操体 健BR http://www.ken-br.com/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です