謹賀新年

あけましておめでとうございます
2013年はなんだかグズグズとした1年になってしまいましたが、
2014年は心機一転!充電中のランプが消えてやる気が満タン(^-^)/
本年も操体 健BALANCE RECOVERY をよろしくお願い致しますm(__)m


さてさて、昨年の大晦日はなんだかのんびりとテレビを見ることが出来ました。
特に好きというわけではないのですが、娘が好きなきゃりーぱみゅぱみゅの出番を教える係だったので紅白を見てました。
紅白のあのノリは独特ですねぇ。
最近はテレビに出る人達も飾らずに”素”を出す事が当たり前になってきましたが、
紅白には昔ながらの“型”の世界が今も残っています。
型のないものを見慣れているので、とても違和感を感じるので今までは好きではなかったのですが、最近になって1つくらいこういう世界が残っているのも良いのかもしれないなと思うようになりました。
・・・年なのでしょうか(^_^;)
個人的には綾瀬はるかの歌が良かったですね。
歌う前の涙、素直な歌い方、癖のないきれいな声であの空間を自分のものにしてしまった。
普段、ドラマを見る事がないので余り知らないのですが、“女優”だなぁと感心しました。
そして、係の仕事を終えた後は自分の見たかったボクシング!
TBSでは井岡選手と宮崎選手の試合。
テレビ東京では三浦選手と内山選手の試合。
内容で言えばテレビ東京の圧勝!
特に内山選手と金子選手の試合は面白かった。
チャンピオンの内山選手はさすがの試合運びでしたが、チャンピオンの強打に一歩も引かず一発逆転を狙い続けた金子選手も見事でした。
試合後、解説の畑山隆則さんが「素晴らしい試合でしたね!最近はしょーもない世界戦もありますけど・・・」とコメントしたときには笑ってしまいました。
確かに、今タイトルを持っている日本人チャンピオン達は実力も試合内容も素晴らしい選手が揃ってます。
・・・某兄弟以外は。
井岡選手の試合前に行われた宮崎選手の試合。
減量に失敗し、前日の計量では意識朦朧。
顔からは精気が完全に抜けていたので心配していたのですが・・・
当日になっても体力は戻らず・・・当たり前ですね。
勝ち負け以前に、あの状態の選手をリングにあげてはいけません。
井岡選手の相手は強かったですねぇ。
KOは出来ませんでしたが、最後まで気が抜けない良い試合でした。
素晴らしい選手達のおかげで良い年越しが出来ました。
さあ!今年はがんばるぞ!!
・・・ん?今年“は”(^_^;)
そうか去年は頑張っていなかったのか。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です