夢の中で・・・名付けて「夢操体!」

昨日の朝、目が覚めると軽い頭痛が。
昼頃にはお腹も痛くなってきました。
正座をしてると足が吊りそうになったり・・・
なんか変だなぁと思っていたら、夕方頃に突然右の首筋と肩甲骨辺りを襲う激痛!!イタタタ~(>_<。)ゝ 起きているのに寝違え?(; ̄ー ̄)...ン? まったく右に向く事ができなくなってしまいました。
幸い今日の予約は終わった後だったので助かりましたが・・・
このままでは明日以降に支障が出てしまいます。
じっくりと調整を・・・と思いましたが昨日はWBCの日韓戦!
とてもじっくりと操体をしている時間はありません。(^▽^;)
軽く動きを回復するところまでやって後は明朝じっくりとと思って床につきました。
そして夢の中・・・
誰かに私が操法を行っています。
その方は「あ~これ凄く気持ちいい~!」とその操法を3回繰り返してました。
(。-ω-)zzz. . . (。゜ω゜) ハッ!
朝になって目が覚めてみると・・・
まだ首に軽い痛みは残るものの、ほぼ回復!
こ、これは!!
やりました! 
ついに新しい境地へ到達いたしました!
発見です!
見つけたのです!
これは従来の操体とは一線を画す意味で、「夢操体」と名付けよう!
さっそくホームページを作り直して、施術室にも快眠のための道具を揃えなければ・・・
そして講習を行って・・・ブワッハハ!(▼▽▼)
な~んてことはありません。(≡^∇^≡)ニャハハ
寝ている間に体が勝手に調整するのも当たり前の事。
特別な技術でもなんでもないですからね。
もしこれに気が付いたのだとしても、それは私が作り上げたものでもなんでもなく、ただ「気が付いた」だけの話です。
要は今までもずっとあったのに、気づく事ができなかった。
それに気が付いただけの話。
自慢する事でも自分だけのものにするなんてことも全然「的外れ」なことです(^_^;)
でも、ちまたにはこんな冗談みたいな話が結構はびこってるんですよねぇ・・・●×操体法なんて名前を付けてε-(ーдー)ハァ
真剣に操体と向き合っていたら、「見つけた!」とか「作った!」という発想はなかなか出てこないものです。
あ~そうだったのか!と気づくだけ。
だって全部最初からあるんですから。(^_-)≡★
操体をやっているということは、技術や治療を学ぶ事ではなく、体や命というもののあり方を学ばせていただき、気づかせていただくというだけの事なんですから。



2 Responses to 夢の中で・・・名付けて「夢操体!」

  1. 旅に出たいな豊島区へ より:

    仙台でお会いできて嬉しかったです!
    さっぱり引き締まってましたね~。
    いつもいつも砂ケンさんは、まっすぐに進んでいて迷いがないので、格好イインです!
    おっしゃるように、
    OO操体法というのは確かに可笑しいですネ
    そこに我が入るようなことがないように、
    僕自身、身を引き締めたい思いです。
    寒さで身が縮む思いは多いのですが(苦笑)
    また勉強させていただきました。
    いつもありがとうございます。(ぺこり)

  2. 砂金 より:

    >旅に出たいな豊島区へ さん
    ・・・んっと・・・ですよね(^_^;)
    仙台でお会いできるとは思っていなかったので驚きました。(^_^)
    ご一緒にやっているときとそれほど体重は変わっていないんですけどねぇ・・・筋肉がだいぶ落ちたかな(^_^;)
    まぁ、「体も心もシンプルに!」って感じです(^○^)
    「我」が入っちゃダメですよねぇ。
    無我の境地でやらないといけません(⌒^⌒)b
    そして無我の境地で出来た暁には・・・無我操体として看板を揚げて・・・って事はないですけどね(≧∇≦)ブハハハ!

砂金 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です