母は強し!!

先日、出張施術でお伺いしたお客様のお話です。
昨年の10月に無事出産され、部屋には可愛い赤ちゃんが寝ています。
とてもはっきりとした顔立ちの可愛い赤ちゃんに思わず私の顔もほころんでしまいます。
まだ頭の大きさが私の拳と同じくらいしかない、その赤ちゃんはご自宅で生まれました。
病院ではなく自宅出産です。
自宅で出産という話はタマに聞きますが、ただの自宅出産ではありません。
急に陣痛がはじまってしまい、産婆さんもご主人も間に合わず、
なんとご自分でとりあげたそうです!!(◎O◎)
セ・セルフ出産!?
幸い安産だったようですが、ホントにビックリです。
母子ともに無事で何よりです。
緊急で、そうするしかない状況だとは言え、女性は強い!
自分の妻がそうなっていたら、果たして何が出来るだろうと考えると・・・
きっとオロオロしてな~んにも役に立たないんだろうなぁと情けなくなってしまいます。(T_T)
この方がはじめて当院にいらしたのは、出産の一ヶ月ほど前。
電車(か駅だったと・・・)で転倒して腰を打ってしまい、尾てい骨の痛みが引かず、歩くのもシンドイということでした。
意識を失うほどの転倒だので赤ちゃんへの影響も心配しましたが幸いにも影響はないだろうという医師の診断にホッとしながら施術をしたのを思い出します。
尾てい骨に軽く触れると皮膚の動きがあったので、それが消えるまで体に流れを通したところ痛みは消えバランスも良い感じに戻ってくれました。
ご本人が「操体で調整して頂いたから安産だったのかなとも思うんですよ」と言って頂けたのは嬉しい限りです。
それが本当に安産と関係があったのかどうかはわかりません。
しかし調整をする前の状態で出産をしていたら、もっと辛かっただろうという想像はつきます。
私より10歳以上も若く、華奢な女性なのですが、母は強し!です。
恐れ入りました。m(__)m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です